2019年04月15日

AbemaTV「Abema Morning」に出演

AKBの武藤十夢が気象予報士に合格しましたが、
実は、その先生として私が5年間講師として教えていました。
そして、武藤十夢の気象予報士の師匠として、
AbemaTV「Abema Morning」に出演しました。
その様子が「AbemaTimes」で取り上げられました♪
武藤十夢の“天気の師匠”飯沼孝氏、悲願の気象予報士合格に「よく頑張った」
posted by 飯沼 孝 at 22:25| Comment(0) | 番組出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

台風12号関連で出演

昨日28日(土)は、台風12号関連でテレビ出演しました。一部ですが、動画を載せています。

台風が西進した原因を一般の人にも分かりやすく解説しています。

今回は、インターネット放送の「Abema TV」での出演ですが、先日の西日本豪雨の際にも出演しています。

インターネット放送なので、停電があっても自宅から避難している時でも、スマホがあれば、無料で視聴できます。

インターネット放送は、災害時の情報収集にとても役立つツールですので、ご活用ください。

音声小さいです。
posted by 飯沼 孝 at 14:24| Comment(0) | 番組出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

J-WAVE出演(収録)で初体験の出来事

先日、久しぶりにラジオ番組の出演(収録)があったのですが、ある意味、ヒジョーに緊張しました。出演で緊張したのではありません。

実は、この話が急だったこともあり、私の出演部分の収録は、なんと!自宅から電話でやりとりをする形で行なわれました。

収録中、電話のそばでは妻が家事をし、横にいる愛犬がいつ吠えるかもわからない状況。家の近くを救急車が通るかもしれない。ご近所の井戸端が始まるかもしれない。宅配便がくるかもしれない。市役所からのお知らせが流れるかもしれない(ピンポンパーンポーン・・・♪)。

それら外部的要因によって録り直しになったら“ヤダ―!”という思いで緊張したのです。

でも、約10分ほどの収録中、雑音もなく無事に終わり、ホッとしました。

放送では2分ほどの長さに編集されるので、肝心なところが抜けていないか、少々不安です。

テーマは、「スポッター制度と新型気象観測衛星」です。

J-WAVE の朝の番組「TOKYO MORNING RADIO」内の「TOKYO DICTIONARY」(07:18-07:23頃)というコーナーで10日(月)に放送されます。
posted by 飯沼 孝 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

日本初のスマホ向け放送局 「 NOTTV 」 に出演!

みなさんは、日本初のスマホ向け放送局 「 NOTTV 」 をご存じでしょうか。

正直、私は「NOTTV」から出演依頼があるまでは知りませんでした。何しろ、スマホすらまだ持っていませんので…。

NOTTVとは、2012年4月開局のスマートフォン向けの新しい放送局です。NOTTVには今までのTVにはなかった機能やプログラムが満載。場所や時間を選ばず、ありとあらゆる場面で新しいTVの楽しみ方を提供します。
( NOTTVホームページから抜粋 )

notty★live 』(月〜金曜 12:00〜16:00)という4時間生放送番組内の“ 学びのコンシェルジュ ”というコーナーに出演してきました。と言うても、すでに1か月以上前のことですが、局から出演時のDVDが送られてきたので、紹介します。

テーマは「 秋の行楽シーズンにオススメ!天気検定 」です。

ということで、今回は、天気検定協会講師として出演してきました。

内容は、・・・盛りだくさん!

・秋の空の攻略法
・天気予報のホントの確率教えます!
・台風情報の見方
・天気検定問題に挑戦!
・天気検定の紹介

台本では、20分のコーナーだったのですが、スタジオがやけに盛り上がり、巻きの指示もなかったので、結局は30分超の出演となりました。

VTS_01_1.VOB_003891153.jpg
 スタジオの雰囲気 MCのユージさん(右)、内田敦子さん(左

VTS_01_1.VOB_003100230.jpg
 台風情報の見方をわかりやすく・・・

  
VTS_01_1.VOB_003821117.jpg
 話にウケまくる内田さん

VTS_01_1.VOB_003910606.jpg
 天気検定のご案内・・・

写真にもありますように、楽しい番組でした。こういう番組の出演、大好きです。

また、機会があるといいな・・・。

posted by 飯沼 孝 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

鹿児島テレビに出演してきました

12月16日(金)から24日(土)まで、鹿児島に滞在していました。

19日(月)〜23日(金)まで、鹿児島テレビ(KTS)の天気番組(午後の情報番組と夕方の報道番組)に出演する機会があり、久しぶりに生放送のだいご味を楽しんできました。

いつも天気を担当している気象予報士は、KTSの新井さんですが、実は新井さんは以前勤めていた職場の同僚なんですよ。その彼が長期休暇で海外に出かけるということで、今回の代理出演となったわけです。

鹿児島入りした16日の夜は、新井さんと天気のアシスタントの方2名の4人で、鹿児島でおいしい食べ物と焼酎が飲めるお店につれていってもらいました。うん、実にうまかった!

他の日にも、局の方に美味しいお酒と料理が食べられるお店に何度かつれていっていただき、もう大満足でした。おかげで体重が3キロほど増えました。これまでの最高体重を更新です。まあ、元々やせ形なので、
最高体重といっても、それで標準体重なんですよ。

17日(土)と18日(日)は、出番がなかったので、レンタカーを借りて、霧島温泉郷や指宿方面をドライブしました。温泉三昧、指宿の砂風呂も体験してきましたよ。

さて、話を番組出演に戻しましょう。

2つの番組は、それぞれ3分と4分半の天気枠で、鹿児島県に特化した天気情報だったのですが、鹿児島は初めてだったので、地名の読み方や地域による天気の癖など、いろいろと事前に調べておきました。

ちょうど、この数日前から鹿児島も急に寒くなり、地元の人は震えていましたね。私は東京町田に住んでいるので、冬の朝の気温は当たり前のように氷点下です。八王子の気温と同じくらいまで下がります。なので、実は鹿児島市民にとっては、とても寒かったと思うのですが、私にとっては、鹿児島はやはり南国でした。

とはいえ、地元の肌感覚で情報を伝える必要があるので、「けさは冷え込みましたねぇ」などと言って、視聴者目線で情報を伝えることを心がけました。

また、為になる情報を伝えることはもちろんですが、できる限り楽しく陽気に、そして大胆に予報する!をコンセプトに番組に臨みました。

その甲斐あってか、MCやサブ、スタッフの方々にもウケたようで、好評のうちに1週間を終えることができました。

19日(月)の時点で、週末は鹿児島市内でも雪が降るだろうことを大胆に予報していたのですが、途中自信がふらつくこともありましたが、一貫して週末の鹿児島市内の初雪を予報していました。23日(金)の時点では、某民間気象会社の予報にも、気象庁の予報にも「雪」などという予報はなかったのですが、それでも「初雪になる、ホワイトクリスマスになる」、と言い続けたのです。

そして、25日の朝、鹿児島地方気象台は、鹿児島市内の初雪を観測したのです!やったね。

下の写真は、出演した番組のひとつ 「げっきん!かごしま」 の放送が終わったあとに、撮っていただいたものです。

げっきん!.jpg

ほんと、楽しかった!

桜島.jpg
 鹿児島市内の海岸から携帯で撮影した桜島(夕方)

posted by 飯沼 孝 at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 番組出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする